FC2ブログ
三十路というトンネルを抜けるとそこは…
メモ用
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

早起き生活

早起き生活
Powered by 早起き生活

ゲーマーカード

Xbox LIVE! で使用しているゲーマーカード

ゲームを遊ばず、積みゲー状態…

-Xbox360-
Sacred2 ドリームクラブ 真・三國無双5 Empires
Battle Stations:Pacific
MASS EFFECT
Xブレード
コール オブ デューティ 3
ゴッドファーザーII
メダルオブオナー エアボーン
ソウルキャリバーIV
ファンタシースターユニバース
コール オブ ファレス
コール オブ デューティ 2
スターオーシャン4
ガンダム無双2
FAR CRY 2
CONAN(アジア)
Naruto: The Broken Bond(アジア)
Fallout 3
Fable II
バンジョーとカズーイの大冒険 : ガレージ大作戦
Saints Row 2
ロスト プラネット コロニーズ
デビル メイ クライ 4
ラストレムナント
INFINITE UNDISCOVERY
Too Human
ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック
BULLY
Saints Row
ドラゴンボールZ バーストリミット
ガンダム オペーレショントロイ
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
真・三国無双5
真・三国無双4 Empires
The Godfather
MASS EFFECT(アジア)
Naruto: Rise of Ninja(アジア)
お姉チャンバラ vorteX
ロストオデッセイ
無双Orochi
ブレイドストーム 百年戦争
ビューティフル塊魂
Gears of War
ロスト プラネット
シャドウラン
TES4: オブリビオン
PGR3
剣豪ZERO
カルドセプト・サーガ
ランブルローズ ダブルエックス
バレット ウィッチ
ザ・コンビニ200X(説なしorz)
トラスティベル ~ショパンの夢~
デッドライジング
戦国無双2
真・三國無双4 Special
Marvel: Ultimate Alliance(アジア)
 (DLCも購入済)
アイドルマスター
Test Drive Unlimited
【eM】-eNCHANT arM-
ファイナルファンタジーXI オールインワンパック2006
N3 NINETY-NINE NIGHTS
あつまれ! ピニャータ
RIOT ACT
リッジレーサー6
地球防衛軍3
ブルードラゴン

-LIVE ARCADE-
ジェイド エンパイア
Carcassonne
CATAN

-Xbox-
grand theft auto ダブルパック
Blinx 2
Halo
ファントムダスト
パンツァードラグーン オルタ 初回版
BREAKDOWN
ねずみくす
JSRF ジェットセットラジオフューチャー
OutRun2 初回版
segaGT Online
MYST III EXILE
---Xbox360未対応---
METAL WOLF CHAOS(メタルウルフカオス)
ファンタシースターオンライン エピソード1&2
Crazy Taxi 3 High Roller

-周辺機器-
Xbox360 HDD(120GB)
HDMI AV ケーブル
ホリパッドEXターボ ブルー
XboxLive 1600 MSポイントカード(海外)
XboxLive 1400 MSポイントカード
XboxLive プレミアムゴールドパック
Xbox360 HDD(20GB)
バリューパック コアシステム ブルドラ プレミアムパック

Weekly Wallpaper

Weekly Wallpaper by NATIONAL GEOGRAPHIC

夕暮れの外出

<L-Cruise> - nikkei BPnet より拝借

コミックダッシュ!

コミックダッシュ! sloth の所有コミック

続きが読みたい!

発売日カレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/29
今日で仕事収め。
1/5には出社か。めんどくさい…



■広告
悪魔の手毬唄 - フジテレビ
http://wwwz.fujitv.co.jp/temari/index.html
去年はなかったけど、今年は稲垣吾郎の金田一に会える!

浪花の華 ~緒方洪庵事件帳~ | NHK土曜時代劇
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/naniwa/
2009年1月10日スタート(毎週土曜 19: 30~)
男装の栗山千明が出演!見なければ!

Adobe Acrobat 9 PDF活用で実践する創造的仕事法
-第4回 PDF上でインタラクティブ性を実現-
http://jbpress.ismedia.jp/ts/acrobat/?tscid=d0004



■Oddly Enough(奇妙なニュース)
盛りだくさん!!産経デジタル年末年始特集2008~2009
http://event.sankei-digital.co.jp/nenmatsu-2008/

asahi.com(朝日新聞社):年末年始特集
http://www.asahi.com/special/08-09/

年末年始プレミアム - イチオシ特集 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/recommend/10975/rcm10975-t.htm

写真と号外で振り返る2008年 : 新s あらたにす
http://allatanys.jp/S001/ex30200.html

■ブログ
東京で賃貸住宅を探している人への勝手なアドバイス - Yamashiro0217の日記
http://d.hatena.ne.jp/Yamashiro0217/20081226/1230306202

■ネタ
オルソケラトロジー治療
http://www.ortho-k.co.jp/
オサート協会
http://www.oseirt.or.jp/
M.Cafe オルソケラトロジー
http://homepage2.nifty.com/medamacafe/J/orthokeratology.htm
オルソケラトロジーは危険?
http://www.kontinencija.com/ortho/
オルソケラトロジーの基礎知識と体験記
http://tukiyozake.com/
> コンタクトで角膜を矯正し、角膜にメガネなどと同じ凹レンズの役割を持たせる

地デジに適した液晶ディスプレーはどれだ!【前編】
http://ascii.jp/elem/000/000/194/194138/
地デジに適した液晶ディスプレーはどれだ!【後編】
http://ascii.jp/elem/000/000/200/200023/

Xbox 360ゲームレビュー「バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦」
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20081226/bkgarage.htm
乗り物をカスタムするのが楽しい。コンテストに応募したいなー

PS3/Xbox 360ゲームレビュー「シヴィライゼーション レボリューション」
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20081226/civrev.htm

MacとWindowsが肉弾戦、CGロボットで描かれた対決動画が話題
http://www.narinari.com/Nd/20081210815.html?xml

…っく…秋田犬フォルダが…共鳴している…!?
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-584.html

さが錦(栗) - さが錦 | 小城羊羹 | 丸ぼうろ | 村岡屋オンラインショップ
http://www.sagafan.com/shop/detail/ctc/+/shc/muraokaya/cmc/102

■ツール
これだけは入れておきたい!Firefoxをさらに便利にする25アドオンまとめ
http://tokuna.blog40.fc2.com/blog-entry-1425.html

もうアンテナ低いなんて言わせない!? 情報収集11のテクニック
http://www.oshiete-kun.net/archives/2008/12/_11.html
スポンサーサイト
2008年に読んだ小説
全然読んでいないなー。
一番印象に残ったのは「幼年期の終わり」。
あのラストには本当に興奮した。人類など足元にも及ばない叡智を垣間見れた瞬間。
興奮せずにいられようか。


「火星年代記」著:レイ・ブラッドベリ
ラストのみ何かの書評の引用で見かけて気になっていた作品。
シリアスとコメディが同居した作品、という感じ。
火星人の絶滅の原因なんか酷いよ。漫画なんかでよくネタにされるわけだ。
多少古くささは感じるが、描かれた人類の愚かさは普遍的で悲しくなる。

「誰か」著:宮部みゆき
久々に宮部作品を読んだが、何か物足りなさを感じた。
登場人物に感情移入ができない、あまりにも王道すぎる展開、
人間の暗い部分を描いている割には明るい等、引っかかる箇所があった。
出てくる人物たちが誇張されすぎていて現実味が薄く、
マンガチックな雰囲気が馴染めなかった。ここまで馴染めなかったのも珍しいな。

「ハリウッド・サーティフィケイト」著:島田 荘司
こちらも久々に作品を読んだ。面白いとは思うんだけど、風呂敷広げすぎた感じがする。
ラストなんか劇中劇みたいな展開で冷めちゃった。御手洗さんもキャラに違和感を感じたし。
でも、「富豪刑事」みたいな割り切った展開だったら次回作を期待したいな。

「航路」著:コニー・ウィリス
臨死体験(NDE=Near Death Experience)のメカニズムに迫ったサスペンス小説?
サスペンスに限らずいろんな要素が詰まった本。上下巻並べて10cmぐらいありそうなボリューム。
この作者は初めて知ったけど、すごいエンターテイナーだ。
それにしても後半ひどいよ…。一気に醒めた。裏切り感はとてつもなくでかかった。
次は「ドゥームズデイ・ブック」を読んでみよう!

「幼年期の終わり」著:アーサー.C.クラーク
池田真紀子訳(光文社古典新訳文庫)版を読む。
語り継がれる古典SFの名作だけあってラストの言いようのないスケールの大きさに身震いした。
人智では計り知れない存在が、おぼろげながらも知覚できたラストの喜び。
ここまで冷徹で冷静な物語を書ける作家はそういないはず。面白かった。
「イデオン」の“イデ”も、オーヴァー・マインドを参考にしているのかな?

「たったひとつの冴えたやり方」著:ジェイムズ,Jr. ティプトリー
やたらと表題を引用されているのでよく目にする。3編の中編からなるSF小説。
発表された年代が古いのでいささか古臭いギミックが多いが、ストーリーは色褪せていない。
1話目は、読んでいて不安になった。これは少女小説か?と思うぐらいくだけた文体だったので。
3話目の「衝突」、エイリアンとのファーストコンタクトの緊張感は読んでいて手に汗握った。

「月は無慈悲な夜の女王」著:ロバート・A・ハインライン
月世界人と自我を持った月世界コンピュータが手を結んで、月の独立自治権を求めて共闘する。
月世界の集中管理コンピュータ“マイク”が人間味があって面白い。正直でユーモアがある。
しかし、訳文が回りくどく古臭いのでちょっと疲れる。
序盤の“バカでなし”なんて、もうちょっと言い回しがあるんじゃなかろうか?と思った。

「硝子のハンマー」著:貴志 祐介
ようやっと文庫本になった。結構待った気がする。
相変わらず超人が登場するね。この作者はわざとこういう超人を描いているのかな?
漫画チックな展開はそれはそれで面白いんだけど、そこである意味醒めてもしまう。
このコンビの続編は出ないかな? 同じネタは書きそうにないから無理かなー

「渇きの海」著:アーサー・C・ クラーク
真空の世界に擬似的な海を存在させ、そこに海洋救難介助のプロットを当て込んだもの。
まー、面白いと思うんだけど、少し人物とか場面が散漫な印象を受けた。

「インストール」著:綿矢りさ
読み始めは、独特?な台詞回し(句読点が少ない)に違和感を感じながら読み進めた。
ページが進むうちに不思議なキャラクターに興味がわき、面白く感じた。
最後の不安感いっぱいのラストも新鮮だった。

「DZ」著:小笠原慧
古本屋で「手のひらの蝶」を探してもなかったので、かわりにこれを。
よくわからない、というか専門用語が多くて理解しづらかった。
タイトルの「DZ」もまったく意味わからないし。
わざと時間を曖昧にしているのか、主要な登場人物の時間が前後していて混乱する。
人類の進化はどこで起こるのかには興味がわいたけど、
一方はベトナムの枯葉剤の影響?で、一方は自然発生てのが都合よすぎる。
同時代に誕生したのが自然界の選択とでも言うんだろうか?
あと中途半端な共感覚みたいなものは何なのかな? 新人類=ニュータイプってこと?

「射雕英雄伝」著:金庸
ついに原作本に手を出してしまった。あの感動をもう一度!
で、読み終わった感想は、なんかガッカリ。もの足りない。
ドラマを見た人にとって、原作を読むメリットはあまりないと思う。それぐらいドラマの再現度は忠実。
もっと時代考証とか、設定とか細かいのかなと思ったんだけど、とてもあっさりした印象。
ドラマを見ずに小説を先に読むなら、気軽に読めると思う。問題は技の動きが想像できるかどうかかな。

「神雕剣侠」著:金庸
面白かった!ドラマのシーンが脳裏に蘇り、感動倍増!やっぱり楊過と小龍女はベストカップル。
ドラマでは最後はばっさり端折られていたけど正解だな。ラストにしては強引過ぎてひどい(笑
でも「倚天屠龍記」は読んでみたくなった。
ただ楊過と関わった女子は報われなくてみな不憫よのう。郭芙、郭襄、程英、陸無双、萼なんかね。

2008年に見た映画・ドラマ
今年は映画館には一度も行かなかったな…
ドラマは金庸ものにハマった。

「華氏911」
いやー、なんか衝撃だった。これはどこまでが事実なのだろうか?
後半のイラク戦争に参加している兵士の証言は本当に重い。
ロック流しながら、ゲームみたいに人を殺害しているという証言がきつい。
やはり戦場ではまともな神経じゃやってられないんだろうか?

「悪夢探偵」
出演:松田龍平、hitomi、塚本晋也
「探偵」なんてタイトルから、ちょっとヒーロー物を想像したんだけど、
見終わったら中途半端なホラー&ミステリーという感じ。
雰囲気はいいんだけど、役者の演技がそれにのっかってない感じがした。
特にhitomiは軽いなー、軽すぎて浮いちゃってたよ。
塚本さんも雰囲気ばっちりなんだけど、そこだけって感じがしてならない。

「300[スリー ハンドレッド]」
これは映画館でみるべき作品だった。
24インチの画面では迫力が半減してしまい、まとまった小作品としか思えなかった。
東洋の暗殺集団を見たら吹いちゃって一気に萎えた。

「セレニティー」
打ち切りにあった海外TVドラマの映画版。SFもの。
まとまっていると言えばまとまっているが、やはり急ぎ足すぎて人物の個性が希薄だった。
キャラはかなりいい物が揃っていたのに、ろくに紹介もないから残念。2部とか3部作だったら活きたかな。
打ち切りはもったいないなー。復活しないかなー。
リバー役の娘が、「4400」のテス役の娘だった。
なんつうか出ているドラマが続けて打ち切りというのも悲運だなー。

「HEROES」
超能力者を扱った海外TVドラマ。
序盤はなんかかったるい展開だったけど、中盤で盛り上がった。
が、ラストが拍子抜けもいいところだ。あそこまで盛り上げておいて。
次のシーズンのための展開なんだろうけど、もう少しうまくやれただろうに。

「あしたの喜多善男」
第1話を見逃しつつ、最後まで見たフジのTVドラマ。
視聴率は芳しくなかったようだけど、こういう媚びないドラマは大歓迎。
脚本が飯田譲治というのを途中で知り、更に興味深く見た。
深夜の「NIGHT HEAD」は今も鮮烈な印象が残っている。
でも、こちらのラストもなんか尻すぼみな感じ。
盛り上げるだけ盛り上げて物足りない終わり方という印象。
最後ぐらいはっちゃけて今までの出演者一同出すぐらいやって欲しかった。

「世界最速のインディアン」
舞台はベトナム戦争が始まったばかりの1960年代。
ニュージーランドの老人が、スピードレースの聖地を目指して旅をするロードムービー。
アンソニー・ホプキンスががさつだけど憎めないおじいちゃんを好演。
余分なものを極力排除してシンプルな構成にしたことで、
主人公のスピードに対する純粋な気持ちが画面に溢れていた。これは名作

「松ヶ根乱射事件」
なんか心の奥底をつついてくるような映画だった。
他人の秘密を覗き見るような感覚。変な後ろめたさが漂う。
ドロドロしていてなんか後味が悪いけど、つまらない映画ではなかった。

「デス・プルーフ in グラインドハウス」
クエンティン・タランティーノ監督作品。
スタントマンとグラインドハウスへのオマージュ作品らしいんだけど、
ネタ元が全然わからない素人にはちょいと物足りない映画だった。
前半と後半の雰囲気が変わるのもちょっと馴染めない。
後半のゾーイ・ベルのスタントは手に汗握ったが。
前半のヒロイン?はマイケル・ジャクソンに似てないかな?
エンディングの「Chick Habit」が気に入った。

「ダイ・ハード4.0」
劇場公開時の評判が良かったので借りてみた。
2時間あるのにテンポよく進んでいくのであっという間だった。
後半は無理があるだろうという展開が目白押しなんだが、
そんな無茶も楽しめる雰囲気なのが良い。
久々に楽しい映画だった。

「THE 4400 シーズン4」
最終シーズンだったんだけど、ぶつ切り感がものすごい。
やたら主要な登場人物を退場させていくのはあざとすぎる。
ラストも救いが見えない終わり方だったし。(ダイアナの存在意義は…)
やっぱり1stシーズンが一番だったなー

「ゴーストライダー」
ニコラス・ケイジ主演。なんか中途半端だった。
ニコラスの老け顔に無理がありすぎたし、肝心のアクションシーンも薄かった。
過去のライダーと並走するシーンが一番良かったな

「墨攻」
原作は発売と同時に買って読んだんだけど内容忘れていた。
なかなか迫力があって良かった。味付けの恋愛もの要素はいらなかったかな?

「トップをねらえ2!」
劇場版というのを見た。前作とえらく違う展開で戸惑う。
「トップレス」というのが超能力部隊になっていて、なんかロボット召喚しちゃうし。
ラストは燃える展開なのはいいんだけど、結局「トップレス」という存在が疑問。
バスターマシンも過去の遺産みたいだったし。ディスヌフは格好良かった。

「探偵事務所5 ~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語~」
2部に分かれている映画版。今はBS-iでドラマ版が放送されているらしい。
前半は、新人591の話。主人公が薄くて、盛り上がりに欠ける展開…
後半は、522の話。前半から引継ぎ、事件の解決を試みる。
なんか中途半端なんだよな。盛り上がらない。

「殺しの烙印」
宍戸錠主演、鈴木清順監督作
「ピストルオペラ」の前作と聞いて見てみる。
全編おしゃれというか格好よいのだが、話が何やらわからないうちに展開していく。
ラスト間際の「No.1」との駆け引きも無理やりすぎて笑った。
真理アンヌが素晴らしく美しかった。ちょっと香椎由宇ぽいなと思った。

「連城訣」
大幅に編集された全7部を見た。
純粋ゆえに裏切られ続ける主人公が主役の武侠もの。
「碧血剣」の前哨戦という事で見たけど、思ったよりも面白かった。
死人が気功だけで生き返っちゃうのは笑えたけど。
主人公の妹弟子とツンデレお嬢さんに萌えた。

「ボーン・アルティメイタム」
マッド・デイモン主演のアクション映画3部作が完結!
いやー、このシリーズは見ごたえ十分だった。
ただ、今作は殺しを意図的に回避してるのが残念というか。
組織の横暴さを際立たせるためとはいえ、ちょっと甘くないかい?

「スモーキン・エース」
パッケージにひかれて借りてみた。何もかもが中途半端。
見終わった後、「これはTVのダイジェスト?」かと思った。
キャラクターは多すぎるぐらい登場するのに、それぞれの関係が希薄すぎて、
まったく一つの話になっていない。おまけに個々のバックボーンが弱いし。
序盤はタランティーノみたいな軽い感じで面白そうな予感がするんだけど、
中盤から急にシリアスな展開に。唐突で温度差が激しすぎ…
劇場公開時の副題(「暗殺者がいっぱい」)からして混乱してる

「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」
前作もあまり面白いとは思わなかったけど、今作はさらにつまらない感じ。
中途半端なメロドラマに時間を割くなら、もっとアクションを増やして欲しいな。
トーチの見せ場は多かったけど、他の3人は特殊能力の見せ場が少ない。
一応、地球滅亡って主題があるのにDr.ドゥームなんか出すからそれも薄くなったし。
キャラが立ってるわけでもなく、ストーリーが良いわけでもなく、何もいい所がない。
何よりラストの薄気味悪い日本描写がダメダメだった。

「ジャッキー・ブラウン」
クエンティン・タランティーノ監督作。
2時間半という長さに躊躇していたが、飽きずに見れた。
爽快っていうほどでもないけど、なんか吹っ切れた気持ち良さがあった。

「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」
ストーリーはすごい端折ってるんでかなり唐突な展開が多いんだけど、
アクションはなかなか魅せてくれる。やっぱり本場のワイヤーアクションは素晴らしいね。

「英語完全征服」
韓国のコメディ映画。面白かった。
英語が喋れないことを笑い飛ばす映画。日本にも通じるなー。
コメディ映画としても優秀だけど、CGを使った漫画チックな見せ方がうまいと思った。
所々に韓国社会を風刺した話もちりばめられているのも興味深かった。

「鉄人28号 白昼の残月」
深夜のTVシリーズを見ていたので見てみた。
TVシリーズとは微妙にキャラクターの位置づけが違う。パラレルワールドみたい。
TVシリーズの導入としてはいいけど、見た後だとちょっとキツイな。作画部分が特に。
おまけに高度成長期の邦画の雰囲気を出そうとしたOP・ENDが中途半端すぎて浮きまくっている。
TVシリーズは雰囲気いいなーと思ったけど、映画版は無理につめこんだ感じで面白くなかった。

「めがね」
前作「かもめ食堂」は素晴らしかった。なので、期待しながら鑑賞。
「かもめ食堂」は現実と非現実がうまく融合した物語だったけど、
今作は非現実的なもののみで感情移入というか共感が全くできなかった。
青い空や海は非常にきれいなんだが、登場人物たちに生活感がないため、
見ているこっち側も醒めた目で鑑賞してしまった。
ただでさえ何も起きない展開だから、眺めているだけってのは辛い。
まったり感を楽しむ映画なんだろうけど、イラっときてしまった自分は心に余裕がないのかな…

「天龍八部」
連城訣、碧血剣と武侠ドラマが面白すぎて手を出してみた。
くそー、NECOでやってた時は気にしてなかったのに。
全10巻、40話のボリュームは伊達じゃなかった。中だるみはあったけど。
段おやじの淫行には最初笑えたけど、終盤は呆れてものが言えない。
なんか悲劇の元凶はこのおやじなんじゃないか?
漢のなかの漢、ショウホウは最期まで漢だった。格好良かった。
それにしても中国の仕置きはきついなー。実際やったら死んじゃいそうな責苦。
馬婦人の顔を切り刻むとか、ユウタンシの顔に熱い鉄仮面をつけるとか。
キレイ事ばっかりな日本の時代劇とは対極だな。

「アリス・イン・ザ・タイドランド」
テリー・ギリアム監督作品。パッケージを見て、癒し系ファンタジーかと思った…
出てくる登場人物たちが強烈。話自体も妄想がほとんどで、心を病んでいるような場面が多い。
けど、広大な草原にぽつんと立つ寂れた家屋や自然の描写がすべてを包んでいるようで美しい。
救われないようなラストだけど、呪縛から開放されたような開放感も感じた。

「earth」
北極からスタートして南極まで地球のさまざまな場所と動物を紹介するドキュメンタリー。
季節の移り変わりとかはCGかな? あれ撮影して編集したんならえらい手間だな。
これはブルーレイとフルHDの環境で見たかったね。

「NARC」
「スモーキン・エース」の監督の作品。
「スモーキン・エース」とは違ってシリアスな展開で目が離せない。
展開はスピーディで飽きさせないんだけど、ちょっと伏線がありすぎというか、
もう少し的を絞った方がよかった気がする。唐突すぎるきらいがある。

「フラット・ライナーズ」
コニー・ウィリスの「航路」の中で頻繁に話題になっていた作品。
久々にドキドキした作品だった。ちょっとホラーっぽい。
臨死体験を解明する目的のため、自ら心停止を経験する主人公たち。
実験の失敗、現実の死、将来への絶望など映像と音で主人公たちの緊張感が伝わってきた。
複数の死後の世界を映像化しているのも興味深かかった。
ほとんど中だるみもなく、スピーディに展開していくので見ていて飽きなかった。
若きキーファー・サザーランドやジュリア・ロバーツが初々しい。

「トリック・マスター」
「ハッスル・キング」
チャウ・シンチー主演の映画を連続で見た。
両方ともストーリーがあってないような唐突な展開に驚く。
約90分という短い中になんでもかんでも詰めこんだ感じで。
特に「トリック・マスター」は酷かった。「リング」のパロディは脈略なさすぎ。
見所は「トリック・マスター」の若手刑事が「関根勤」に見えて笑えた。
「ハッスル・キング」は、チンミー・ヤウって人が「渡辺真理」に似ているなと思った。
気楽に見られていいんだけど、もうちょっと話の筋みたいのが欲しいな。

「アタゴオルは猫の森」
表題やポスターの雰囲気から、「銀河鉄道の夜」みたいな渋い雰囲気のものを想像していたんだが…
原作を読んだことがない、からといってこの内容が理解できないのは別物だと思った。
脚本というか物語の質が低い。笑えもしないし、泣けもしない。見ても何も残らない。
カールスモーキー石井の気持ち悪いOPとEDを見せたいがための映画みたいだ。
何より猫の動きがキモイ。もっとデフォルメして動かせよ。

「スパイダーマン2」
1作目のラストシーンになんか幻滅したのでなんとなく避けてきた。
しかし、面白かった。今まで避けてきたことを後悔した。
主人公の不甲斐なさと優柔不断ぶりにイライラするが、後半のアクションが爽快で気分が晴れた。
にしてもあの変な装置と博士は印象薄いなー。

「スパイダーマン3」
前回の変な装置と博士で、敵役の次元が変わったのか、今作は宇宙生物と砂人間か。
宇宙生物はまあ分かるんだけど、サンドマンの誕生方法が謎すぎ。あの装置なんなんだよ。
前作よりもアクション多めで、しかも主人公の二面性が見られるのが楽しい。
シリーズ物だと尻すぼみになっていくけど、これはなかなか盛り上がったんじゃないかな。

「必殺仕事人4 恨みはらします」
深作欣二監督作品。なかなか面白かった。
ただ出演者が豪華でそれなりに見せ場があるため、主水チームの活躍が最後のみってのが残念。
あとね、ラストの真田広之のあっけなさには笑った。そりゃ、ねぇだろと。
相楽晴子はやっぱし可愛かった。今は、ハワイ在住なんですか。

 Zekoo Hawaii inc. ハルコのハワイ探し
 http://zekoo.blog43.fc2.com/

「王と鳥」
フランスで1980年に公開されたアニメーション映画。ジブリが販売していて気になっていた。
濃いキャラクターがうにょうにょ動いていて見ごたえがあった。
人の顔の描写とかあまり得意そうではないみたいだが、
物の動きや人の動作なんかは細かく作りこまれていて感動した。

「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」
いやー、広末涼子がかわいかった。一児の母とは考えられないな。
CGなんかでいろいろとバブル期の日本を演出していたが、
もうちょっと風俗資料的に盛り込んで欲しかったな。フジテレビ関係ばっかな気がした。
この企画って、日立のドラム式洗濯機を宣伝するためだったのかな?

「キサラギ」
小栗旬は何が受けているのかよくわからなかったが、この作品を見てなんかイメージ変わった。
アクの強い脇に埋もれることもなく、見事なコメディアンぶりを発揮しているな。
ただミステリーかと言えば、これは違うよな? 都合のよい展開ばっかで、後半はだれるし。

「射英雄伝」
全11巻、42話をやっと見終わった。OPが最高に燃える!
連城訣、天竜八部と見てきたけど、一番スケールのでかさを感じる作品だった。
やっぱりモンゴルの平原を疾走する騎馬の群れは迫力満点だ。
東邪、西毒、南帝、北丐、周伯通などの脇役も、誰もが魅力的で素晴らしかった。
黄容ははじめとっつきづらいが、途中からツンデレになって可愛いく思えてきて萌えた。
しかし、終盤の欧陽鋒はヘボすぎてなんか悲しくなってきた。報われない。
なんにしても洪七公が一番だな。主役喰ってるんじゃないかな。
で、ヒロインは穆ねえさん。

「碧血剣」
全30話。面白いとは思うんだけど、なんか消化不良な気がする。
主人公は抜群に強く、誠実なんだが、恋愛に優柔不断気味な所が惜しい。
逆にヒロイン?の青青が、最初はかわいい焼きもちやきなのに、
回が進むににつれ鬱陶しい迷惑女になるのが見ていて辛かった。
阿九さんと何鉄手さんの方がよっぽどいい。
ラストの信じていたものに裏切られた主人公の苦悩が生々しかった。
今まで見てきた作品に比べて映像のスケールが小さい気がしたのが残念。

「英雄剣」
原作は金庸と並ぶ三大武侠小説家の一人、古龍。
よくある仇討ちもの。初っ端から飛ばしすぎていて何がなにやらなのもご愛嬌。
面白いとは思うんだけど、な。

「神雕侠侶」
全41話。うおおお、最高に良かった! ベタベタな展開ばっかりで分かりやすい!(笑 まさに王道!
小龍女と楊過の苦悩の連続には、続きを見ずにはいられない魔力が込められていた。
脇役も当然のように魅力的で面白い。リバクシュウ姐さんが可愛すぎる。もちろん黄容おばさんも。
全真教はクソ道士って呼ばれて当然のトラブルメーカー集団だな。
登場人物の半数ぐらいは前作「射英雄伝」と被っているんで、一部キャストが変更になったのが残念。
OPはストーリーが進み、理解するうちに聞くだけで胸にグッとくるようになってしまった。
EDは今まで見た金庸ドラマのOP・EDの中でもベストかも知れない。「江湖笑」いいなー

「Lie lie Lie」
電算写植オペレーターが主人公の映画。原作、中島らも『永遠も半ばを過ぎて』。
佐藤浩市と豊川悦司の掛け合いが妙に味があって面白かった。
後半に出てくる鈴木保奈美が強烈に可愛い。当時31歳。いいなー
話もテンポ良く進むし、キャラクターもしっかりしてるし、見ていて飽きなかった。
でも、豊川悦司の展開が濃くて、一瞬主人公のような気がした。

「ロストルーム」
WOWOWで一挙放送(全6話)を見た。ラストまで見たら、なんかシリーズ化されそうな海外ドラマ。
肝心の中身は、面白いんだけど終盤の強引な展開で疲れた。結局、「オブジェクト」の謎は解明してない。
中心となる「鍵」や「チケット」の力は、そのアイテム本来の用途と関連していて想像しやすいが、
「ハサミ」や「クシ」なんかは無理やりな気がする。「義眼」はアニメに影響されすぎ?
風呂敷を広げすぎて、ご都合主義等が目について醒めてしまった。

「シッコ」
マイケル・ムーア監督の医療ドキュメンタリー。
あいかわらず分かりやすく、扇情的で面白かった。後半は蛇足気味だけど。
煽りすぎている面が目立つけど、実際に問題があるわけだから危険信号としてはちょうど良いのかな?
医療の無料化はうらやましいが、国の負担がどれほどのものなのか計りかねるので気安く賛成できない。
でも、診察医不足や医師の質の低下、病院たらい回し問題などを見ると国が管理した方が解決は早そう。
イギリス?の医師が言っていた「患者の治療に全精力を傾けられる」という言葉は理想的だった。

「HEROES シーズン2」
すごい中途半端に終わったな。いやー、本題に入るまでが長い。延々と前置きばかり。
新しいキャラクターも何人か登場したけど、あまり魅力的じゃないなー。
田村英理子はがんばってたけど、あそこは端折っても本筋に影響でない部分だしなー。
アダムとヒロの因縁のつけ方が強引すぎ

「秘曲 笑傲江湖」
これは面白かった。アクションもストーリーも、今までで一番かもしれん。
とにかく主人公の令狐冲が気持ちの良い好人物で見ているだけで楽しい。
門派の戒律や江湖の掟に苦悩しながらも、自分の信じる道をつき進む姿に拍手喝采。
脇を固める先輩達も存在感があって頼もしい。それゆえ、権力にとりつかれた姿は痛々しい。
元気な老人達が大活躍な物語だが、やっぱり最強のツンデレ・聖姑様にはかなわない。
いや、本当に萌える。最初と最後ではまったく違うキャラになっちゃうから笑える。

「グリーン・デズテニー」
今まで見ていた金庸ドラマはママゴトだったというのが良く分かる作品。
ミシェル・ヨーの動きが凄まじくて感動。真上から見た決闘シーンなんか鳥肌物。
チャン・ツィイーは若かったなー

「ショーン・オブ・ザ・デッド」
ドーン・オブ・ザ・デッドを見ていないのにパロディ作品を見てみる。
テンポのよいバカ映画で面白かった。後半のシリアスな場面もなかなか見せる。
ラストがちょっと引くなー。ブラック・ユーモアなんだろうが、ちょいとキツイ気がする

「デイ・ウオッチ」
ナイト・ウォッチの続編。光と闇の胃能力者の戦いを描いたアクション映画。
前作は宣伝文句に騙されてかなりガッカリしたが、今回は格段に映像レベルが上がっていた。
ただ原作を読んでいないと唐突な印象を受ける。ストーリーが飛び飛びな感じ。
ラストはかなり無理がある。年齢的に厳しいな(笑

「ミスト」
スティーブン・キング原作を映画化。異界の生物に襲われる村人たちの悲劇を描く。
スーパーマーケットの中で耐え忍ぶ場面がほとんどだが、徐々に恐怖に蝕まれていく様が鮮明で怖い。
ラストは重すぎる。にしても、なんで解決したのか気になるなー

「大英雄」
深夜放送で見て以来、ずっと再放送を心待ちにしているんだが一向にやらない。
なのでレンタルして久しぶりに見た。DVDは生産中止っぽいのが悔やまれる。
「射英雄伝」の原作、TVドラマをみた今は何となくストーリーがわかるぜ。楽しさ倍増!
そして十数年ぶりにみたのにその色褪せる事のない破天荒なストーリー、アクションに再び心奪われる。
ほんと酷いストーリーだ(笑 南帝、西毒、東邪、王重陽の扱いが滅茶苦茶。唯一、北丐がまともか?
あと音楽も何気に良いな。主題歌みたいなものの全訳が知りたい

「いとこのビニー」
ヒロイン?のマリサ・トメイが素敵。
初っ端からありえない展開ばかりだけど、新米弁護士ビニーが成長していく様は面白い。
最初は全くダメダメなのに、恋人の助けや持ち前の正義感から自信をつけていく。
最後まで笑えるいい映画

「HOT FUZZ」
ショーン・オブ・ザ・デッドの監督と主演俳優が再びタッグを組んだポリスアクション?物。
演出は前作と同じスピード感のあるテンポのいい見せ方で気持ちいい。
ただ、中途半端にシリアスでミステリアスな雰囲気なんで、半笑い程度。
最後の銃撃戦は気持ちよかった

「ドラゴン・キングダム」
ジャッキー・チャンとジェット・リーが競演する武侠映画。
なんかストーリーいらなかったんじゃね?みたいな内容だった。
とにかくジャッキー×ジェットのJJ対決の見せ場が凄かっただけ。
主人公のカンフーマニア少年が存在感が薄い!いなくてもいいぐらいに。
期待していたリュウ・イーフェイの活躍も少なかったし。
無理に現代→古代?へ舞台を移動させなきゃまだマシだったかもしれない。
あとね、武侠ドラマを見ている身としては、抱拳の礼ぐらいやって欲しかった。
ラストは師弟の礼もないし。ちゃんと叩頭しなきゃ

「ザ・マジック・アワー」
三谷幸喜の監督作品。もう4作目になるのか。
面白いんだけど、なんか小ぢんまりして薄い印象だった。
特に配役が滅茶苦茶だと思った。戸田恵子なんか無理やりすぎ。
なんていうか作品作るってよりも、仲良し学芸会をやっているような雰囲気。
邦画を見るたびに思うんだけど、テレビや映画で顔なじみの俳優が多く、
役者の演技も新鮮味がなく(それが監督・演出の個性なんだろうが)いまいち。
どんどんフォーマット化されて、面白くない方へ均一化されているような気がする。

「アイ・アム・レジェンド」
人工ウィルスが原因で人類が滅亡の危機に瀕するというよくある話。
このウィルスがよく分からない。人間だけでなく犬にも感染するみたいだが、
冒頭に出てきたガゼルやライオンなんかには効かなかったのだろうか?
感染した人間“ナイト・シーカー”も、群れを形成するような知能レベルがあるかと思うと、
見境なく人間を襲うというなんかよく分からない。人間しか食えないのか?
面白いとは思うんだけど、冒頭とラストの落差がちょっとなー。

「ダークナイト」
これは凄かった。2時間半もあるのに内容が濃く、アクションも素晴らしく時間を忘れた。
おなじみのキャラクター・世界観という事で、人物紹介等が極力排除されていて、
とにかくストーリーに力点が置かれていた。それが物語をより重厚にしていたと思う。
バットマンよりも敵役のジョーカーやトゥー・フェイスに焦点が当たっていたのも良い。
残念なのはジョーカー役のヒース・レジャーが亡くなってしまった事か。
是非とも続編を見てみたかった。て、「バットマン ビギンズ」の続編だったのかー

「地獄の黙示録 特別完全版」
約3時間半もあって正直疲れた。戦争の狂気を描いた映画なのだろうか?
寄り道が多くてよくわからなかった。

「テンプル騎士団 聖杯の伝説」
デンマークのテレビ映画っぽい。いきなりシリーズ物の2作目を借りてしまった…
「テンプル騎士団 失われた聖櫃」という前作から続いているらしく、展開にほとんどついていけない。
「ダ・ヴィンチ・コード」みたいなものを期待したんだが、少年少女冒険譚ものだった。
謎解きもなんかいい加減で見ていてつまらなかった。前作を見ていれば違う印象になるのかな?
2008/12/26
■広告


■Oddly Enough(奇妙なニュース)
中国からNYタイムズへのアクセス遮断
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20081223/Variety_20081223002.html
後半の「Kappa Girl」は見てみたい

パナソニック、三洋買収交渉が決着 金融3社合意 TOB1株131円
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081218AT1D170DD17122008.html
パナソニック、三洋電機と提携契約を締結、1株131円でTOB実施へ
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20081222/1022133/
経営統合されちゃったら「Xacti」とか消えちゃうのかな?

いすゞ、全社員の賃金カット
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081225AT1D2409T24122008.html
きついなー

「白木屋」「魚民」などで失業者最大500人を正社員雇用へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081219-00000561-san-bus_all
500人と微々たるものだけど、この時節にこの報道はインパクトあるなー。

ビックカメラ架空利益49億計上、監視委調査受け決算訂正へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081225-OYT1T00413.htm

年賀はがき売ったら30円 九州の金券ショップ 販売ノルマ自腹購入 郵便局社員ら大量換金?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081224-00000004-nnp-soci
年賀状が換金できたなんて知らなかった

東京タワー、50歳に 通算来塔者は1億5700万人
http://www.asahi.com/national/update/1223/TKY200812230232.html

 東京タワー * TOKYO TOWER *
 http://www.tokyotower.co.jp/333/

37型薄型テレビも10万円以下 家電価格に異変
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/22/news076.html
37・40型が12万円ほどか、いいなー。
それよりも先に地デジを見られる環境にしなくちゃな。アンテナ工事っていくらぐらいすんだろう?

オフィス作りのお手本が満載!? アスクル「みんなの仕事場」を始めた理由
http://ascii.jp/elem/000/000/198/198176/
ASKUL プレスリリース オフィス画像投稿型コミュニティ「みんなの仕事場」オープン!
http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M000439/200812100091/press/12-0013.html

元タレント飯島愛さん死亡 自宅居間で知人女性が発見
http://www.asahi.com/national/update/1224/TKY200812240249.html
自殺?病死?飯島愛さんが死亡
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20081224060.html
飯島愛さん、最後のブログは「ニコニコ大会議」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/24/news093.html
【飯島愛さん死亡】最近の発言集「1人じゃ生きていけない」
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/081224/tnr0812241952006-n1.htm
飯島愛さんの死|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」
http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-10183052427.html
これはビックリした。謎の引退宣言から復帰せずに自殺?とは…。合掌

■ブログ
借金国家と預金国家ではゼロ金利政策の意味は国民の立場からすると正反対 - 木走日記
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20081223/1230017408
アメリカの決済方法って結構面倒なんだなー。もっとスマートなものかと思っていた

努力しない人を国家が救済すべき14の理由 - 分裂勘違い君劇場
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20081214/p1
この話もわかるんだけど、これ全部健常者前程なんだよね。
社会的弱者の障害者なんかは這い上がれる余地がさらに狭くて真っ先に潰される。
派遣切問題と一緒に障害者への福祉問題も一緒に解決しないかなー

Windows Vista 搭載パソコンを買ってきてやったことまとめ - IT戦記
http://d.hatena.ne.jp/amachang/20081221/1229855379

Going My Way: 寒い冬でも iPhone の操作が可能な指先のカバーがついた無印良品の手袋
http://kengo.preston-net.com/archives/003965.shtml
あったかそう

 ラムウール混ミトンカバー紳士紳士・カーキグレー
 http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247262018

Amazon で送料無料のためにあわせて買う商品はこれが決定版かも - 頭ん中
http://www.msng.info/archives/2008/12/amazon_1500.php

■ネタ
松岡正剛の千夜千冊『巨怪伝』佐野眞一
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0769.html
読売新聞社を買収したことで有名な正力松太郎氏を追った伝記物が面白いらしい

広告出稿する側の本音は? 12/9付日経「花王が広告宣伝費見直し」の波紋
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/12/129-7dca.html
広告出稿する側の本音は?(その4)「CM制作会社出身なんだけど」
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/12/4cm-c1da.html

 産業/激戦、東芝VS.パナソニック 白物家電、ブランド浸透へテレビCM攻勢
 http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200812160029a.nwc

 MAXMAN WORKS
 http://www.maxman.co.jp/works10.html

パナソニックの「女流一眼」を女性写真家が使ってみた
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/12/22/9894.html
パナソニックLUMIX DMC-G1

セクシー★ガールズ#1:秘密のクライエント - [テクノポップ]All About
http://allabout.co.jp/entertainment/technopop/closeup/CU20030827/index3.htm
> Client:Bの正体は、元ダブスター(Dubstar)のサラ・ブラックウッド嬢
おおう、掃除していて懐かしのダブスターのCDを見つけた。
確か「Stars」の曲をラジオかなんかで聞いて買ったのかな?
ダブスターは解散しちゃったみたいだけど、「Client」というユニットでご活躍中みたいね。
セカンドアルバムのジャケットの写真がかわいいのよね

鹿鼎記(5話限定)
http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0013877/
トニー・レオン版がGyaoで限定無料配信中。
来年のNECO武侠23で「鹿鼎記」の放映が決まったらしい。
ちょうど「神剣侠」を読み終わった身としては、「倚天屠龍記」を見てみたいな

還珠姫 -プリンセスのつくりかた-
http://cinema.blog.eonet.jp/kanjuhime/
2009年1月25日まで一部無料配信中。結構面白いらしい
ヴィッキー・チャオって聞いた名前だと思ったら「少林サッカー」のヒロインかー

地球最後の男 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/地球最後の男
「アイ・アム・レジェンド」を見るがいまいち。序盤の日中のシーンは寓話的で面白いのだが。
原作の方が面白そうだなー。リチャード・ マシスン著

5分で絶対に分かる会社の辞め方 - @IT自分戦略研究所
http://jibun.atmarkit.co.jp/lcareer01/special/fivert/rt00.html

サンタクロース万歳!Wiiの入ったプレゼントを開けた子供たち、50人の大喜びコレクション
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=7601

■ツール
地球に優しいエコなフォント登場
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081221_greener_font/

 Ecofont | Download the Ecofont
 http://www.ecofont.eu/downloads_en.html

更に便利になったRemember The Milkをもっと快適に使う - delab
http://de-lab.com/article/rememberthemilk-love/

電池の上手な選び方|社団法人電池工業会
http://www.baj.or.jp/knowledge/selection.html
2008/12/19



■広告
福袋 - Apple Store (Japan)
http://store.apple.com/jp/browse/home/specialdeals/luckybag?cid=AOS-JP-KWDR-C-LuckyBag2008
12/25まで毎日数量限定ででるらしいけど、ほぼ瞬殺

産経新聞(iPhone版)
http://www.sankei.co.jp/iphone/
無料で全紙面が読めるらしい。今はプレビュー版?
のちのち有料化するんだろうなー

映画「七夜待 ななよまち」
http://www.nanayomachi.com/
河瀬直美監督、長谷川京子主演の映画がいつの間にか公開中。
あまり話題になっていない?


■Oddly Enough(奇妙なニュース)
東京市場、円買い加速 「80円台突破」の声も
http://www.asahi.com/business/update/1217/TKY200812170338.html
NY外為で円買い強まる、13年ぶり87円台
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081218-OYT1T00127.htm
プラチナ暴落で人気急増 車部品の需要減、思わぬ余波
http://www.asahi.com/business/update/1212/OSK200812120001.html
工業用需要冷え 資金撤退
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/trend/dr/20081209-OYT8T00590.htm
円高と不景気が綱引き
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/trend/dr/20081216-OYT8T00467.htm
北米Amazonから「トップをねらえ1&2合体劇場版」のBDが届いた
http://pocketnews.cocolog-nifty.com/pkns/2008/12/amazon12bd-c114.html

今夜、最も大きく明るい満月に会える
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20081212-00000001-natiogeo-int
12/12の話。

崖っぷちビッグ3、再建へ選ぶべき道は 識者に聞く
http://www.asahi.com/business/topics/TKY200812070171.html
GMの倒産を恐れるトヨタ 支援する際のネックは「時給7000円」の高賃金
http://moneyzine.jp/article/detail/115840

小寺信良の現象試考:「ケータイ持たせない論」に見る大人教育の困難
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0812/15/news015.html

女優の鈴木保奈美さん、10年ぶりに芸能活動再開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081204-00000525-san-ent

撮影終了も…中村雅俊の主演映画が公開中止
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20081216/Sponichi_kfuln20081216006002.html

 映画「ふうけもん」
 http://www.fukemon-movie.jp/

第5回「蛇いちご賞」
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20081216-OHT1T00183.htm
珍作映画を選ぶ「第5回蛇いちご賞」発表、「L」「スシ王子」が3冠
http://www.narinari.com/Nd/20081210768.html?xml

深刻テレビ不況の余波 TBSが昼ドラ枠全廃の裏事情
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20081215/Cyzo_200812_post_1281.html
あら、「愛の劇場」が終わっちゃうのか。
丸山家の「天までとどけ」は素晴らしいシリーズだったなー。
あの子役たちで出世したのは、若林志穂と河相我聞ぐらいか?

加勢大周被告、昼ドラ打ち切りで損害賠償請求も
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/205859
キッパリ! - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/キッパリ!
主演の奥山佳恵はとばっちりくらっていい迷惑だな…

日テレ、プロレス撤退へ…姿消す“最古”のコンテンツ
http://www.zakzak.co.jp/gei/200812/g2008121707_all.html

浅田真央効果 クラシック「仮面舞踏会」が異例のヒット
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/music/081216/msc0812161204001-n1.htm
ジャケット写真が怖い

ミシュラン効果!? 高尾山が異常な混み方に
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1229008653389.html

Amazon中国が多数の海賊版を販売
http://blogmag.ascii.jp/china/2008/12/002202.html

「タダが当たり前」の時代は終わる? カフェスタが「お金払って」と呼び掛けた理由
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/15/news046.html

「Shockwave」サービス終了 開設から9年、業績悪化で
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/15/news109.html
「Shockwave」懐かしいなー。Mac使ってたときはちょこちょこ遊んでいた

検索エンジンの利用が減り始めている
http://zen.seesaa.net/article/110207018.html
サイトの寡占化が進んでいるらしい

海外Webデザイン、2008年の潮流
http://ascii.jp/elem/000/000/197/197136/

オフィス作りのお手本が満載!? アスクル「みんなの仕事場」を始めた理由
http://ascii.jp/elem/000/000/198/198176/

 みんなの仕事場
 http://shigotoba.askul.co.jp/

■ブログ
グリーンカードを放棄してきました - suadd blog
http://suadd.com/blog/2008/12/greencard.html

私の1日の生活は異常だとバカにされた件
http://anond.hatelabo.jp/20081213220509
25歳で先を見据えた人生設計、なんかすごい。
ただバカにされるというかからかわれるのもわかる。真面目すぎるんだろうなー

「あたし状態遷移図」、あるいは「あたし約5.2MB」
- 理系男子の書斎には、どうしても小説が少ない。っていうか無い。 - ファック文芸部
http://neo.g.hatena.ne.jp/debedebe/20081218/1229533744
すごい

サラリーマンの朝がすごいことになってる、ということ|エンジニアLive編集長のブログ
http://ameblo.jp/engineerlive/entry-10178867884.html

更新履歴.txt@ぶろぐ! CR-5300の実力
http://torofuru.blog2.fc2.com/blog-entry-245.html
MicroSD変換アダプタの性能比較。PSPでも利用できるのか

■ネタ
つい使ってしまう重複表現ランキング
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/repeat_expression/
実は…使い方を間違えていたコトバランキング
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/015/japanese_mistake/

誤字等の館:ご教授願います
http://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/torii009.html

 誤字等の館
 http://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/

創作四字熟語|住友生命
http://cam.sumitomolife.co.jp/jukugo/index.html

「なぜ日本では北枕はいけないの?」外国人が抱く素朴な疑問
http://www.narinari.com/Nd/20081210745.html?xml

AssistOn / VOICE of the SHOP 17 ゆく年、くる年、アシストオン
http://www.assiston.co.jp/?voice=17

IKEA Luv. | イケア通販セレクトショップ
http://ikealuv.com/

フルHDフロントプロジェクタ最新/現行モデル一覧
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081215/fp2008.htm
まだまだ高いなー

ITmedia流液晶ディスプレイ講座II 第2回:
DisplayPortからD-Subまで――液晶ディスプレイの「映像入力インタフェース」を網羅する
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0812/16/news001.html

いよいよプロジェクト
http://www.bethsoft.com/jpn/iyoiyo/index.html
Fallout3初心者に向けてプレイスタイルが提案されているスペシャルページ。
オブリビオンでもあったね。自由度が高いと多種多様なプレイリポートがあって面白い

 OBLIVION シロディール冒険記
 http://blog.oblivion.jp/blog.html

PS3/Xbox 360ゲームレビュー「セインツ・ロウ2」
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20081212/saints2.htm

「ラスト レムナント」レビュー:大軍を率いて大軍と戦え! ド迫力の戦闘が楽しめるRPGのニューカマー
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0812/15/news072.html
試みは面白いと思うんだけど、それがゲームの魅力になっているかというと疑問。
海外のオブリビオンやGTAなんかに代表される箱庭ゲームの面白さを知っちゃうと、世界観の貧弱さを感じる。
国家が都市一つで表現されるなんてつまらんよ。せっかくの多人種も活かせてないしさ。小じんまりしすぎ
ルナドンⅡのハイスペック版出ないかなー

スパイクのプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『ミッドナイトクラブ:ロサンゼルス』の発売日が発表
http://www.famitsu.com/game/news/1220516_1124.html
これはTDUみたいなものなのかな?

GAMETECH DIRECT - [和彩美-WaSaBi-]Xbox360用
いいなー

おまえら読書ノート取ってる?
http://blog.livedoor.jp/news2chplus/archives/51313953.html

 ミームのメモ帳:memememo.com<ミームメモ>
 http://www.memememo.com/

中古ゲームが売れない!
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51405018.html
うちの町にも先月末ゲオがやってきたけど、3週間経った今でもレンタル料金が100円だな。
確かに近場に小さいレンタル店がいくつかあるけど潰すつもりなのか?
しかし、ゲオ自身売り場が小さいから全然タマが揃っていないし、首を絞めることにならんのかね。

ゴルゴ13に麻生首相暗殺を依頼
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51405264.html

■ツール
50 Most Beautiful Icon Sets Created in 2008
http://www.noupe.com/icons/50-most-beautiful-icon-sets-created-in-2008.html

多種多様なPhotoshopのカスタムシェイプのコレクション
http://coliss.com/articles/build-websites/operation/design/2723.html

Firefox高速化成功
http://d.hatena.ne.jp/yupupe6/20081215/1229347817

粋屋-日本の伝統文様と伝統色
http://www.ikiya.jp/

ムーミンカレンダー【鹿児島銀行】
http://www.kagin.co.jp/900_calendar/
2008/12/12
■広告
どこまで、輝けるか。 Kanebo COFFRET D'OR | カネボウ コフレドール
http://www.kanebo-cosmetics.jp/coffretdor/


■Oddly Enough(奇妙なニュース)
業界初!“保険の原価”を開示したライフネット生命に怨嗟の声
http://diamond.jp/series/inside/08_12_13_001/
消費不況でも11月過去最高の売上高 ユニクロ快進撃の裏に“5年の努力”
http://diamond.jp/series/inside/08_12_12_001/

東金女児遺体事件で容疑者を実名報道したメディアへの違和感|週刊・上杉隆
http://diamond.jp/series/uesugi/10057/
マスコミの質の低下はどうしたものか。
ドラマなんかで登場する信念を持った記者なんてものは幻想になったのかな…

ツタヤオンライン,アクトビラでハイビジョン映像のダウンロード配信を提供
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081210/321160/
アクトビラは定着するのかな?

ケイト・ブランシェット、あわや胸ポロ!殿堂入りセレモニーで艶っぽい笑顔
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000001-flix-movi

絵本作家キヨノサチコさんが6月に死去 『ノンタン』の作者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000015-oric-ent
亡くなったのも驚いたけど、親族間で裁判起こしていたのも驚いた

 共同著作名義「ノンタン」絵本事件 日本ユニ著作権センター
 http://www.translan.com/jucc/precedent-1998-03-30.html
 共同著作名義「ノンタン」絵本事件(2) 日本ユニ著作権センター
 http://www.translan.com/jucc/precedent-1999-11-17c.html

「台湾の松下幸之助」遺産で一族風雲 隠し子まで登場
http://www.asahi.com/international/update/1204/TKY200812040339.html
昼ドラみたいなドロドロな展開になるのかな。
傍から見てる分には面白いけど、当事者たちは必死なんだよなー

山崎邦正、「月亭方正」の名で古典落語を披露
http://www.sanspo.com/geino/news/081209/gnf0812091027003-n1.htm
山崎邦正が気合「月亭方正」で落語披露へ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/11/28/17.html

Amazon.co.jp: Best of 2008
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/289217011
名前ランキング2008年版
http://women.benesse.ne.jp/event/hakase/rank2008/namae.html

■ブログ
部屋を借りるときに注意すること - 唸って踊れる千三つ屋
http://d.hatena.ne.jp/r2factry/20081209/p1

武田教授リターンズ「レジ袋削減は全く無意味だ!」 - エ・ビ・ス Eco Business Study
http://blog.goo.ne.jp/ebisu7163/e/856c2775edb81a2f60632ab3aa7e89fc
古紙ネット - 会報73-2
2008年4月16日付けで 武田邦彦氏と洋泉社に対して謝罪を求める申し入れ書を提出しました!
http://homepage2.nifty.com/koshi-net/other/kaihou/73-2.htm

■ネタ
内科医が風邪について書く
http://anond.hatelabo.jp/20081207174535
風邪をひいたとき。
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51237055.html

おいしいスープのレシピ集
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51402336.html

一生に一度は経験しておきたい「ブタの丸焼き」を注文して思う存分食べてみました
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081211_buta_maruyaki/

市民のための環境学ガイド 時事編
http://www.yasuienv.net/

新海誠作品のプロデュースで知られるコミックス・ウェーブ・フィルムが大成建設のCMを製作
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081210_taisei_cm/

 大成建設株式会社 テレビ新CM「新ドーハ国際空港篇」が完成しました
 http://www.taisei.co.jp/wn/20081210.html

ポメラ(pomera)はテプラに続くヒット商品となるか--キングジム開発者に聞く
http://japan.cnet.com/interview/tech/story/0,2000055961,20384752,00.htm

やり過ぎ? エロくてグロい円谷プロ制作のフィギュア「ぴ~きゅ~」CM
http://www.narinari.com/Nd/20081210709.html

 PQ (ぴ~きゅ~)
 http://www.buildup.com/pq/

フルHD版テトリス
http://shiroazuki.jugem.jp/?eid=77
フルHD版スペースインベーダー
http://d.hatena.ne.jp/moetsukiro/20081127/1227786768

加藤一二三九段伝説
http://2chart.fc2web.com/123.html

 「野良猫餌やりやめて」 将棋の加藤九段を近隣住民提訴
 http://www.asahi.com/national/update/1210/TKY200812100330.html

ニコニコ動画、学術研究の対象に--ユーザーによって淘汰される「タグ」の可能性
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20370897,00.htm
visualcomplexity.com | Visualizing tagging behavior in Nicovideo
http://www.visualcomplexity.com/vc/project_details.cfm?id=561&index=70&domain=Social%20Networks

「国辱だ」水着で中国旗にねそべったアイドル、ネットで炎上 中国「著名人狩り」の実態
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/08/news051.html

http://www.iza.ne.jp/news/newsphoto/slideshow/all/all/date/136356/

日本政府、韓国に2.8兆円融通へ!通貨交換協定の資金枠を拡大ニダ
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/36615b371468a6788f12b21fe5cb428c
チェンマイ・イニシアチブ - 韓国経済まとめWiki
htp://toanews.info/index.php?チェンマイ・イニシアチブ

■ツール
Color of Book
http://colorchart.jp/
雑誌の色からhtml,cssで利用できるカラーチャートの紹介

Xmasイルミネーション壁紙が200枚以上
http://www.lifehacker.jp/2008/12/xmas_wallpaper.html

読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
2008/12/5
たまーに早く出勤しようとすると、電車遅延が発生する…
荷物挟みで10分遅延は勘弁して欲しいな。


■広告
Yahoo!百科事典 - 無料のオンライン百科事典
http://100.yahoo.co.jp/

docomo アンサーハウス
http://answer.nttdocomo.co.jp/house/

発見。角川文庫
http://www.kadokawa.co.jp/dis/

Say LOVE
http://saylove.jp/
なんかよくわからないチャリティー・イベント。
寄付を募って広告を出すのが目的なのか?

出版社共同企画「期間限定 謝恩価格本フェア」バーゲンブック.jp
http://www.bargainbook.jp/
12/15まで

TOKYO体操-TOKYO EXERCISE
http://www.tokyo-exercise.jp/
> 2016年オリンピック東京招致に向けたスポーツムーブメントの創出を目指し、
> 健康体操プログラム「TOKYO体操」を企画・開発
イメージタレントがAKB48というのがなんとも

 Tokyo 2016 - 東京オリンピック・パラリンピック招致委員会
 http://www.tokyo2016.or.jp/

第五十六回全日本剣道選手権大会
http://kendo.or.jp/champ/
もう終わっちゃったけど、無駄にかっこいい!


■Oddly Enough(奇妙なニュース)
「光のこだま」見えた、超新星爆発解明に道
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081205-OYT1T00403.htm?from=navr
436年前の超新星現象:「光のこだま」分析で当時の爆発を観察
http://wiredvision.jp/news/200812/2008120423.html
デンマークの天文学者ティコ・ブラーエが発見したを「ティコの超新星」(SN 1572)
「ティコ」と聞くと、なぜか「ティコ・ムーン」をなぜか思い出す

新型インフルには高性能マスク、一般の人も買えます
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081129-OYT1T00506.htm
あなたを守るはずの「N95マスク」 本当に大丈夫か
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/flu2007/pickup/200803/505731.html

 厚生労働省はN95マスクではなく立体型マスク推奨 - 新型インフルエンザ対策
 http://blog.goo.ne.jp/1945umare/e/fe764750433ae3af6248d0596b1c4f50
 あれ、厚労省はN95マスクの日常使用を推奨していないの?

さよなら0系 JR社員らが敬礼で見送り
http://mytown.asahi.com/hiroshima/news.php?k_id=35000000812010002

 JRおでかけネット:ありがとう0系新幹線
 http://www.jr-odekake.net/navi/shinkansen/0kei/

「年収960万円」「都バスで出勤」 西松社長「倹約動画」アクセス急増
http://www.j-cast.com/2008/12/03031438.html

 When is the last time you saw such a CEO?
 http://jp.youtube.com/watch?v=WYSZ8TUa3Vg

ツリー&イルミネーション特集
http://mainichi.jp/select/wadai/graph/20081126/

西友、全店舗24時間営業に 低価格路線も強化
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008120301000575.html
西友「他店のチラシと同じ価格に値引き」
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/081203/biz0812031842009-n1.htm
西友、チラシ照合制度を導入-低価格路線を周知
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0920081204ceau.html
西友がんばってますね

  西友、お客様への“マニフェスト” 「地域でいちばん安いお店をめざします」
 http://www.seiyu.co.jp/CGI/news/topics.cgi?key=detail&corner=2&seq=468

「担当が映画化を『面倒だから』断った」人気マンガ家の暴露が話題
http://www.narinari.com/Nd/20081210664.html

見逃してもPC&TVで視聴OK! 「NHKオンデマンド」今日からスタート
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/12/01/038/index.html
ついにスタートしたNHKオンデマンドのPC版を試す
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081201/nhk2.htm

 NHKオンデマンド
 https://www.nhk-ondemand.jp/
 12/1スタート

口コミを信頼できる情報に変える:「ページビューに頼らないWebメディアを作る」
――R25.jp刷新の狙い
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0811/29/news002.html

ボーナスにも厳しい寒さ、予想平均は58万円 使い道トップは「貯金」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/04/news096.html

2008年 年間ベストセラー発表 - TOHAN website
http://www.tohan.jp/whatsnew/topic/2008_10/
トーハンのサイトは初めて見たけどきれいだな

2008年 年間ランキング - Yahoo!ショッピング
http://contents.shopping.yahoo.co.jp/ranking/best100/
【楽天市場】2008年年間ランキングTOP10発表!
http://event.rakuten.co.jp/ranking/yearly/

 Google 検索: 2008年 ランキング

■ブログ
松永和紀blog
http://blog.goo.ne.jp/wakilab

わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる: この本がスゴい2008
http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2008/11/2008-5e16.html

SHAK@IJIN - 斜壊塵 - :: 都内のたい焼き屋さんを11店舗+1店舗食べ歩いて来ました。
http://www.shakaijin.org/archives/2008/12/01021728.php

まさゆき研究所 コンビニだった店舗は今。
http://masayukigt.blog123.fc2.com/blog-entry-10.html

■ネタ
筑摩書房 BA-BAH その他 / 橋本 治 著
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480804044/
「組長のはまったガンダム」など面白い短編が集まっているらしい

つげ義春コレクション 筑摩書房
http://www.chikumashobo.co.jp/special/tsugeyoshiharu/

僕僕先生―ぼくぼくステーション―|新潮社
http://www.shinchosha.co.jp/bokuboku/
中国と仙人というだけで面白そう

ジュンク堂書店
http://www.junkudo.co.jp/howto2.html
クレジットカードなら配送料が一律無料ってすごいな

W G D | 西新宿定点撮影写真待望のDVD化!   いよいよ発売。
http://www.worldgooddesign.net/news/2005/12/post_1.shtml
「西新宿超高層ビル群の建設」を35年(1969年~2004年)撮り続けた歴史的ドキュメント
一度観てみたい

work ~PAOSの戦略デザイン~|PAOS
http://www.paos.net/work/index.html

視覚はだまされる――毎年恒例「錯視の世界コンテスト」 | WIRED VISION
http://wiredvision.jp/news/200812/2008120222.html

接写で見る自然の驚き:読者投票の写真コンテスト
http://wiredvision.jp/news/200804/2008041023.html
「接写がとらえた自然」10選:画像ギャラリー
http://wiredvision.jp/news/200812/2008120223.html

【楽天市場】ピーナツフロランタン:通販房の駅
http://www.rakuten.co.jp/fusanomura/761939/764945/

カップ麺なみの手間でできる6つの健康的激うま格安レシピ
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20081130/p1
1日300~500円で今日も乗切る
http://www.geocities.jp/oneday300500/
飲食店では教えてくれないナイショのレシピ
http://kobakitchen.livedoor.biz/
200円で一番お腹がいっぱいになる方法を教えてください。
http://q.hatena.ne.jp/1227328416

やる夫のグルメ 神保町 靖国通り
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1631.html

あとは運命を待つばかり…国内外の有名ゲームデザイナー達が明かす、自分だけの発売日
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=7453

ニコニコ動画に企業による公式チャンネル「ニコニコチャンネル」が登場
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081205_niconico_ch/
ニコ動(ββ)は「ネットの進化の逆を行く」 黒字化には「あと月間1億円」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/05/news024.html

■ツール
BBLeanでデスクトップをちょこっとカスタマイズして自己満足してみよう『その1』
*ホームページを作る人のネタ帳
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-542.html

新しくてクオリティの高すぎるアイコン集
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-554.html


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。