三十路というトンネルを抜けるとそこは…
メモ用
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

早起き生活

早起き生活
Powered by 早起き生活

ゲーマーカード

Xbox LIVE! で使用しているゲーマーカード

ゲームを遊ばず、積みゲー状態…

-Xbox360-
Sacred2 ドリームクラブ 真・三國無双5 Empires
Battle Stations:Pacific
MASS EFFECT
Xブレード
コール オブ デューティ 3
ゴッドファーザーII
メダルオブオナー エアボーン
ソウルキャリバーIV
ファンタシースターユニバース
コール オブ ファレス
コール オブ デューティ 2
スターオーシャン4
ガンダム無双2
FAR CRY 2
CONAN(アジア)
Naruto: The Broken Bond(アジア)
Fallout 3
Fable II
バンジョーとカズーイの大冒険 : ガレージ大作戦
Saints Row 2
ロスト プラネット コロニーズ
デビル メイ クライ 4
ラストレムナント
INFINITE UNDISCOVERY
Too Human
ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック
BULLY
Saints Row
ドラゴンボールZ バーストリミット
ガンダム オペーレショントロイ
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
真・三国無双5
真・三国無双4 Empires
The Godfather
MASS EFFECT(アジア)
Naruto: Rise of Ninja(アジア)
お姉チャンバラ vorteX
ロストオデッセイ
無双Orochi
ブレイドストーム 百年戦争
ビューティフル塊魂
Gears of War
ロスト プラネット
シャドウラン
TES4: オブリビオン
PGR3
剣豪ZERO
カルドセプト・サーガ
ランブルローズ ダブルエックス
バレット ウィッチ
ザ・コンビニ200X(説なしorz)
トラスティベル ~ショパンの夢~
デッドライジング
戦国無双2
真・三國無双4 Special
Marvel: Ultimate Alliance(アジア)
 (DLCも購入済)
アイドルマスター
Test Drive Unlimited
【eM】-eNCHANT arM-
ファイナルファンタジーXI オールインワンパック2006
N3 NINETY-NINE NIGHTS
あつまれ! ピニャータ
RIOT ACT
リッジレーサー6
地球防衛軍3
ブルードラゴン

-LIVE ARCADE-
ジェイド エンパイア
Carcassonne
CATAN

-Xbox-
grand theft auto ダブルパック
Blinx 2
Halo
ファントムダスト
パンツァードラグーン オルタ 初回版
BREAKDOWN
ねずみくす
JSRF ジェットセットラジオフューチャー
OutRun2 初回版
segaGT Online
MYST III EXILE
---Xbox360未対応---
METAL WOLF CHAOS(メタルウルフカオス)
ファンタシースターオンライン エピソード1&2
Crazy Taxi 3 High Roller

-周辺機器-
Xbox360 HDD(120GB)
HDMI AV ケーブル
ホリパッドEXターボ ブルー
XboxLive 1600 MSポイントカード(海外)
XboxLive 1400 MSポイントカード
XboxLive プレミアムゴールドパック
Xbox360 HDD(20GB)
バリューパック コアシステム ブルドラ プレミアムパック

Weekly Wallpaper

Weekly Wallpaper by NATIONAL GEOGRAPHIC

夕暮れの外出

<L-Cruise> - nikkei BPnet より拝借

コミックダッシュ!

コミックダッシュ! sloth の所有コミック

続きが読みたい!

発売日カレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年に読んだ小説
全然読んでいないなー。
一番印象に残ったのは「幼年期の終わり」。
あのラストには本当に興奮した。人類など足元にも及ばない叡智を垣間見れた瞬間。
興奮せずにいられようか。


「火星年代記」著:レイ・ブラッドベリ
ラストのみ何かの書評の引用で見かけて気になっていた作品。
シリアスとコメディが同居した作品、という感じ。
火星人の絶滅の原因なんか酷いよ。漫画なんかでよくネタにされるわけだ。
多少古くささは感じるが、描かれた人類の愚かさは普遍的で悲しくなる。

「誰か」著:宮部みゆき
久々に宮部作品を読んだが、何か物足りなさを感じた。
登場人物に感情移入ができない、あまりにも王道すぎる展開、
人間の暗い部分を描いている割には明るい等、引っかかる箇所があった。
出てくる人物たちが誇張されすぎていて現実味が薄く、
マンガチックな雰囲気が馴染めなかった。ここまで馴染めなかったのも珍しいな。

「ハリウッド・サーティフィケイト」著:島田 荘司
こちらも久々に作品を読んだ。面白いとは思うんだけど、風呂敷広げすぎた感じがする。
ラストなんか劇中劇みたいな展開で冷めちゃった。御手洗さんもキャラに違和感を感じたし。
でも、「富豪刑事」みたいな割り切った展開だったら次回作を期待したいな。

「航路」著:コニー・ウィリス
臨死体験(NDE=Near Death Experience)のメカニズムに迫ったサスペンス小説?
サスペンスに限らずいろんな要素が詰まった本。上下巻並べて10cmぐらいありそうなボリューム。
この作者は初めて知ったけど、すごいエンターテイナーだ。
それにしても後半ひどいよ…。一気に醒めた。裏切り感はとてつもなくでかかった。
次は「ドゥームズデイ・ブック」を読んでみよう!

「幼年期の終わり」著:アーサー.C.クラーク
池田真紀子訳(光文社古典新訳文庫)版を読む。
語り継がれる古典SFの名作だけあってラストの言いようのないスケールの大きさに身震いした。
人智では計り知れない存在が、おぼろげながらも知覚できたラストの喜び。
ここまで冷徹で冷静な物語を書ける作家はそういないはず。面白かった。
「イデオン」の“イデ”も、オーヴァー・マインドを参考にしているのかな?

「たったひとつの冴えたやり方」著:ジェイムズ,Jr. ティプトリー
やたらと表題を引用されているのでよく目にする。3編の中編からなるSF小説。
発表された年代が古いのでいささか古臭いギミックが多いが、ストーリーは色褪せていない。
1話目は、読んでいて不安になった。これは少女小説か?と思うぐらいくだけた文体だったので。
3話目の「衝突」、エイリアンとのファーストコンタクトの緊張感は読んでいて手に汗握った。

「月は無慈悲な夜の女王」著:ロバート・A・ハインライン
月世界人と自我を持った月世界コンピュータが手を結んで、月の独立自治権を求めて共闘する。
月世界の集中管理コンピュータ“マイク”が人間味があって面白い。正直でユーモアがある。
しかし、訳文が回りくどく古臭いのでちょっと疲れる。
序盤の“バカでなし”なんて、もうちょっと言い回しがあるんじゃなかろうか?と思った。

「硝子のハンマー」著:貴志 祐介
ようやっと文庫本になった。結構待った気がする。
相変わらず超人が登場するね。この作者はわざとこういう超人を描いているのかな?
漫画チックな展開はそれはそれで面白いんだけど、そこである意味醒めてもしまう。
このコンビの続編は出ないかな? 同じネタは書きそうにないから無理かなー

「渇きの海」著:アーサー・C・ クラーク
真空の世界に擬似的な海を存在させ、そこに海洋救難介助のプロットを当て込んだもの。
まー、面白いと思うんだけど、少し人物とか場面が散漫な印象を受けた。

「インストール」著:綿矢りさ
読み始めは、独特?な台詞回し(句読点が少ない)に違和感を感じながら読み進めた。
ページが進むうちに不思議なキャラクターに興味がわき、面白く感じた。
最後の不安感いっぱいのラストも新鮮だった。

「DZ」著:小笠原慧
古本屋で「手のひらの蝶」を探してもなかったので、かわりにこれを。
よくわからない、というか専門用語が多くて理解しづらかった。
タイトルの「DZ」もまったく意味わからないし。
わざと時間を曖昧にしているのか、主要な登場人物の時間が前後していて混乱する。
人類の進化はどこで起こるのかには興味がわいたけど、
一方はベトナムの枯葉剤の影響?で、一方は自然発生てのが都合よすぎる。
同時代に誕生したのが自然界の選択とでも言うんだろうか?
あと中途半端な共感覚みたいなものは何なのかな? 新人類=ニュータイプってこと?

「射雕英雄伝」著:金庸
ついに原作本に手を出してしまった。あの感動をもう一度!
で、読み終わった感想は、なんかガッカリ。もの足りない。
ドラマを見た人にとって、原作を読むメリットはあまりないと思う。それぐらいドラマの再現度は忠実。
もっと時代考証とか、設定とか細かいのかなと思ったんだけど、とてもあっさりした印象。
ドラマを見ずに小説を先に読むなら、気軽に読めると思う。問題は技の動きが想像できるかどうかかな。

「神雕剣侠」著:金庸
面白かった!ドラマのシーンが脳裏に蘇り、感動倍増!やっぱり楊過と小龍女はベストカップル。
ドラマでは最後はばっさり端折られていたけど正解だな。ラストにしては強引過ぎてひどい(笑
でも「倚天屠龍記」は読んでみたくなった。
ただ楊過と関わった女子は報われなくてみな不憫よのう。郭芙、郭襄、程英、陸無双、萼なんかね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。